HeySayJUMP News

HeySayJUMPの話題の情報を厳選してお届け♪

Uncategorized

堂本剛も自虐!?嵐・大野智や山田涼介…低い身長を逆手に好演するジャニーズたち!


KinKi Kidsの堂本剛が実写『銀魂』出演!

2004年より連載が開始し、単行本発行部数累計5,000万部を超える大人気コミック『銀魂(ぎんたま)』。福田雄一監督、小栗旬主演での実写映画化

小栗旬演じる主人公・銀時の最大のライバルである剣術の達人・高杉晋助役で、壮絶なアクションシーンにも挑んだ。

銀時のかつての仲間であり最大のライバルとなる剣術の達人。妖艶な魅力と実力を兼ね備えた攘夷過激派武装集団・鬼兵隊を率いる頭領であり、“最も危険な男”と称される、今作の物語のキーとなる重要なキャラクター。

堂本剛、12年ぶりの映画出演

2005年公開の『ファンタスティポ』以来12年ぶりの映画出演には「監督に『堂本剛に悪役を演じさせたい』と言われ、キザでクールな高杉と僕のギャップをどう埋めてプラスにするのか監督と話し合いを重ねるうちに出演が決まっていました。

苦労したのは小栗旬との約20センチの身長差!?

1メートル84の小栗と約20センチの身長差に苦戦しながら迫力あるアクションシーンも演じきった。

堂本剛「小栗くんは背が高いので大変でした」

敵ながらファン人気の高いキャラを演じた剛は、「重圧に耐えながら撮影に臨みました」と振り返る。

ジャニーズの演技派は身長が低いという共通点?

続々と俳優賞を手にするジャニーズメンバーだが、彼らには、ある共通点があるという。

山田涼介や岡田准一も意外に身長が低い…

身長といえば、映画『暗殺教室』で新人賞を受賞した山田涼介は165センチですし、昨年に主演男優賞を受賞した岡田准一は公式で一応170センチと、ジャニーズの演技派は、身長が低いという共通点があるようです

映画『暗殺教室』で山田涼介が菅田将暉から言われたセリフ

山田が劇中で菅田から「体だけじゃなくて頭まで小学生か?」と言われるシーンを紹介すると、「リハーサルから何回かやるわけじゃないですか。やっぱりムカつくんだよね、すごく。演技と分かってもイラっときちゃいましたね」と述懐。

山田涼介「わたくし小さいんですよ」

山田も「将暉のお芝居が良すぎたのかな、本気でグーパンチ出そうになりましたもん」と笑いながら返していた。

映画「鋼の錬金術師」でも主人公を演じる山田涼介

01年から10年まで少年漫画雑誌「月刊少年ガンガン」で連載されていた荒川弘氏原作のファンタジー作品。

原作の主人公のビジュアルの特徴は2枚目でありながら、身長が低く、チビいじりをされることが多いということ。

原作の荒川氏も『豆粒ドチビのすぐキレる主人公なので、山田さんに演じていただくのはなんだか申し訳ない気分です…!!

-Uncategorized

×