HeySayJUMP News

HeySayJUMPの話題の情報を厳選してお届け♪

Uncategorized

ジャニーズ事務所の序列崩壊・・・「SMAPの後継グループは嵐」にTOKIOが大激怒していた!?


ジャニーズアイドルらしからぬ体の張りっぷりを見せ続けているTOKIO

これまでには、村を作ったり、無人島を開拓したり、30年で7件しか発見例のない「幻のカニ」や幻のサメと呼ばれる「ゴブリンシャーク」、絶滅危惧種の魚を発見するなど、何かと偉業を成し遂げてきたTOKIOのメンバー

1995年にスタートした『鉄腕DASH』は今や日曜日の定番番組となっている

TOKIOが「人間の限界」に挑戦する新しいタイプのバラエティとして、1995年11月2日に木曜深夜枠で『鉄腕!DASH!!』のタイトルでの放送開始。

9月11日に放送されたSPでは890日間作業を続けてきた水路造り完成の内容を放送。
ネット上でも「完成おめでとうございます」「本当にスペクタクルだった」「すげぇ」などと話題となっていた。

11日放送の日本テレビ「ザ!鉄腕!DASH!! 激闘890日…DASH島の水路完成SP」が、関東地区の平均視聴率で19.2%を記録

日曜日のテレビ番組といえば、高視聴率を叩き出している「笑点」と「真田丸」が双璧を成しているが、この日の「笑点」は17.0%、「真田丸」は16.5%。「ザ!鉄腕!DASH!!」SPは、2つの人気番組を超える視聴率を記録したことになった。

メンバー個々の活躍も目立っている

『テストの花道』など3番組にレギュラー出演。

『ZIP!』では月・水曜日メインパーソナリティーとして活躍しており、その他に2番組司会として出演。

昨年からは『白熱ライブ ビビット』でMCを務めているほか、「国分太一のおさんぽジャパン」は国民的番組になっている。

10月にスタートするドラマ『家政夫のミタゾノ』では女装で登場するということで注目が集まっている。

今年はドラマ『フライジャイル』、映画『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』で主演を務めている。

そんなTOKIOがジャニーズ事務所に対し大激怒しているという

その理由は、『SMAP』の解散を巡る一連の問題のためだ。多くのメディアは、『SMAP』の次のジャニーズ事務所を背負っていくのは『嵐』だとしており、SMAPの次の年長グループであるTOKIOの存在をないがしろにしている。

1990年にデビューしたTOKIOはジャニーズ内ではSMAPの次に最年長グループにあたる。

「TOKIOはジャニーズ事務所のなかで、SMAPの次を担っていく存在は自分たちだという意識がある。以前から、TOKIOはSMAPに次ぐ存在だとされ、ジャニーズ事務所内部の序列もそうなっている。ところが、昨今の報道では嵐がSMAPに代わるグループだという扱いになっている。それが、TOKIOメンバー全員の不満になっている」

ジャニーズ事務所所属のグループは、仲間割れや不仲が多いですが、TOKIOは非常にメンバーの仲がうまくいっている数少ない存在

SMAPの解散も木村拓哉×他4人という分裂がきっかけだと言われている。

最近ではタッキー&翼の今井翼が「解散したい」と漏らしていたと話題になっている。

今回のSMAP解散決定後の流れは、ジャニーズ事務所の人事管理のずさんさと、SMAPの次は嵐だと断定されても意思表示をしない姿勢を露わにしており、団結力が強いTOKIOは相当に気分を害しています

-Uncategorized

×