HeySayJUMP News

HeySayJUMPの話題の情報を厳選してお届け♪

Uncategorized

Hey! Say! JUMPの山田涼介主演映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の豪華追加キャストが発表!


ナミヤ雑貨店の奇蹟

東野圭吾の長編小説

2011年4月号から2011年12月号まで角川書店の月刊誌『小説野性時代』に連載され、2012年3月28日に角川書店より単行本が出版された。第7回中央公論文芸賞受賞作品。

ストーリー

2012年。少年時代を養護施設で過ごした敦也は、幼馴染の翔太、幸平と悪事を働いて1軒の廃屋に逃げ込む。そこはかつて人々が悩み相談をすることで知られていた「ナミヤ雑貨店」だった。

今はもう廃業しているはずだったが、シャッターの郵便受けに何かが投げ込まれる音を聞く。それは、悩みを持つ人からの相談の手紙だった。

何と、その手紙は1980年に書かれたものだった。敦也たちは戸惑いながらも当時の店主・浪矢雄治に代わって返事を書く。次第に明らかになる雑貨店の秘密と、その背景にある敦也たちがいた養護施設と浪矢の知られざる関係。

そして、これまで誰かの為に何かを真剣に考えたことなど一度もなかった3人が気付いていく他者とのつながり。

敦也たちが雑貨店の秘密をすべて知った時、1980年にいる浪矢との手紙のやり取りでもう一度再生する希望をもつ。

悩みを相談した人々をつなぐ奇妙な運命。その日、敦也たちに起きたのは、時空を超えたたった一夜だけの奇蹟だった。

実写映画化されることが発表されていた

山田涼介主演の映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の公開日が9月23日(土)に決定。さらに『君の名は。』などを手掛けたコミックス・ウェーブ・フィルムによるティザービジュアル第一弾が発表された。

公開されたティザービジュアルは、実写と見紛うような繊細なタッチで、作品の舞台である「ナミヤ雑貨店」のどこか懐かしく温かいイメージと、何かが起こりそうな心高鳴る予感を表現。この雑貨店にどんな奇蹟が起きるのか? 謎めいたストーリーと、ファンタジックな展開、最後に訪れる感動を予感させる。

監督、脚本は??

メガホンをとったのは、『余命1ヶ月の花嫁』『PとJK』の廣木隆一監督、脚本は『余命1カ月の花嫁』『娚の一生』の斉藤ひろし氏が担当。

キャストは??

主人公の敦也役には、Hey! Say! JUMPのメンバー・山田涼介

人々からの悩みにこたえる浪矢雄治役には、名優・西田敏行

物語の鍵を握る田村晴美には、尾野真千子

プロのミュージシャンを目指していたが、なかなか芽が出ずナミヤ雑貨店に相談する松岡克郎には林遣都

敦也と同じ養護施設で育ち、敦也と行動をともにする翔太役に村上虹郎

雄治の昔の恋人・皆月暁子役に成海璃子

-Uncategorized

×